2014年01月08日

ネコさんたら厳しいんだから・・・(笑)

出勤しようと乗ったマンションのエレベーターの中で『音に関するお願い』としてこんな貼紙を発見した。
ピアノ・お子さんの足音、ゲーム機から風鈴まで、様々な音に対する苦情が寄せられている。共同住宅だと言う事情を配慮・注意してほしい。というもの
更に共同生活はお互いにルールを守ることが大切。とくくられている。

『ピアノ・子どもの足音、ゲーム機・風鈴』
僕にとっては『共同住宅』だからこそ余計にごくごく当たり前の音たちだ。
時代が変わったのかなぁ〜。そのせいにはしたくないけど・・・

『嫌やったらマンション買うなよ』みたいな乱暴な奴にならないよう注意しよう。(笑)
posted by いまん at 15:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月01日

新年

あけおめ!
ダラダラ.jpg
posted by いまん at 15:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月31日

ありがとうございました

早いモノで本日で2013年も最後となりました。

今年は右肋骨2本骨折、右足首骨挫傷&靭帯損傷、右手小指骨折
と、比較的大きな故障を3回してしまいました。それも右ばかり・・・
来年は右ばかりでなく左もバランスよく故障出来るように努力します。(笑)

上記,ご心配頂いている皆さん、
ライブに足を運んでくださった皆さん、陰ながら応援してくださった皆さん、ご協力くださった皆さん、力とパワーを与えてくださった全ての皆さんに、この場を借りて・・・
ありがとうございました
来年もよろしくお願いします
ILM06_BB04002.JPG
posted by いまん at 08:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月01日

右手小指骨折しました

写真.JPG

先週の土曜日のお話し・・・

手首からガチガチに固定された状態でのバイク通勤は如何な僕でも流石に(職場に)憚られるため電車通勤なるものを選択したのだが、最寄りのJRまで25分、到着してから更に15分歩かなければならない。

1日と4日のG-THIRD(チーム名/サッカーの練習と練習試合)にどうしても参加したいので、ここで合計40分も歩いて、先日から痛めている足首に負担をかけてはいけないって大義名分で『怠惰』を誤魔化し、最寄りの阪急の駅まで(徒歩45分)バイクで行った。(笑)

職場が阪急の駅前だからなのだが、、、

人間真面目が一番!

てきめん!、見事にバチが当たってしまった。

仕事を終えて22時半、駅前の駐輪場に行ってみると・・・へ、へ、ヘルメットがない!、と、取られた・・・。
結局、重いバイクを押して約1時間、歩いて帰るハメに・・・

僕ってエピソード作りの天才じゃん!(笑)

posted by いまん at 23:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月12日

会津キューブにさよなら

会津NO.jpg

昨日、遂にというか漸く、会津ナンバーにサヨナラしました
陸運局行って名義変更してきました
予習なしのぶっつけで全く0の状態で行きましたが、何とかなりました
工具も貸してくれました

印紙代が500円、ナンバー代が1,440円で完了しました。
安上がりっす。^^
posted by いまん at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月11日

またまたリーグ戦

いや〜自惚れ・勘違い・・・
前回8.24のヴィッセルスクールリーグの試合で『ディフェンスに手応え』と感じたのは、とんでもない勘違い・自惚れも甚だしいモノだったということがわかりました。本日の試合は散々な内容で、僕のサイドは相手に好き勝手にやられてしまいました。(笑)(笑っている場合ではないけど、まっいいか)
『振り出しに戻る』
始めて試合に参加したときのように11人vs推定10.2人で我がチームに試合をさせてしまいました(僕が0.2人分の役割しか果たせていない)
『11人のうちのひとりになる!』目標達成はまだまだ先だな〜。

あっ、そうそう、後半に一瞬だけ、僕が我がチームを12人にした瞬間が有りました。^^
それは・・・

8月3日のリーグ戦では、交代でのポジションチェンジを忘れて左サイドバックを不在にしてしまいました。(笑)
で、今回はついに交代自体に気付かず、グラウンドに残ってしまいました。
僕の交代要因は入って来たので、その瞬間、我がチームは12人に・・・(笑)
1分後、ピピピピィ〜『人数勘定してもらっていいですかぁ〜』審判も苦笑いでした。(笑)
僕がその最たる者だけど、しばらく気付かなかった審判も『ゆる〜い感じ』で、実は滅茶苦茶嬉しい今日この頃です(笑)。
ゆる〜く、あま〜く、いそがずに、、、ぼちぼち行こか。^^
posted by いまん at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月25日

GAMBAではなく

今日はヴィッセル大人サッカースクールのSリーグの試合でした。
Sリーグとは神戸・尼崎・川西に広がっているヴィッセル神戸大人のサッカースクール、教室対抗のリーグ戦だ。
ここで懺悔するのもなんだが、殆ど疲れてない。走りまくってた皆さんには申し訳ない限り。
特にボランチのおふたりは僕に付かず離れず目一杯フォローしてくれた。感謝の言葉しか出ない。
それはさておき(置くな!)
ひとつ自分で笑っちゃったことが・・・
終盤、センターバックでボールを持った時のこと
縦パスが無理だと判断した時、左サイドを駆け上がろうとしている23番が・・・彼と僕の間には丁度真ん中の位置に相手のディフェンスが独り。
あろうことか、僕の頭の中には遠藤選手ばりに、右足のアウトに引っ掛けてディフェンスの頭を越して23番に・・・ってイメージが浮かんでしまいました。何を血迷ったか、20m以上離れているのに即実行に移す僕。
当然上手く行く訳もなく間に居た相手のボールに・・・その後ピンチに陥ったのは言うまでもない。(笑)笑うな!って?、すいません。m(_ _)m

超楽しかった。^^
posted by いまん at 01:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月13日

会津紀行

8月2日に長男(倖大)が車の免許を取得した
取れることは分かっていたので、先行して官公庁オークションで車を競り落とした。
凹んでたり傷だらけだったりでボロボロの車だが、結構『良いんでないかい』と思っている。
あくまで僕基準で『良いんでないかい』なのだが・・・。(僕自身、傷・凹み等、気にするタイプではないので)
僕なら『自分の車』ってことだけで結構満足してしまうだろうな〜と思っての購買だ。
が、長男は贅沢に育っているのでどうだかわからない。(笑)

官公庁オークションってことで、競り落とした車は購買者側で配送業者を手配するか、引き取りにきてくれとのこと。
で、どうせ引き取りに行くなら『旅行気分』が良いな〜と思い、少し遠目の官公庁に目星をつけた。
車の大きさ・金額・車種等々のファクター、そして何より重要だったのは乗って帰ってくるつもりなので車検が切れていないこと。
結果、会津若松を選択することになったのだが、実際に行ってみると少々遠すぎた感が・・・。(笑)

8月8日
当初は『朝から行って少しの観光』も考えていたのだが、元々観光には興味が薄い今村家(俺だけ?)、倖大の友達の送別会が重なっていたこともあり夕方出発に変更した。
最寄りの駅から新大阪までは約10分。17時27分発の新幹線だったので、最寄りの駅を17時10分くらいに出る電車で間に合うのだが、そこは旅慣れていない僕、、、ってことで15分も早めに駅に行った。
そもそも適当な僕がそんな慎重なことを考えるからとんでもないことが起こる。
僕が駅に着くのを待っていたかのように『大地震の誤報』。僕のせいかも(笑)・・・っていうくらいピッタリのタイミング。
到着した電車に乗り込んだは良いが『線路等の点検』とかで電車が動かない。
結局、暑い中、電車は扉を開けたまま18分も待機することになった。
勿論、新幹線も遅れていたので問題はなく、エピソードとしては幸先の良いスタートを切った。(笑)

かくして17時44分、息子との会津への2人旅は始まった。

01_東京四分割.jpg

20時10分(?)予定より約7分遅れで東京に着いた。
着いてみるとホームだけでは『東京』って感じが全くせず、何とも素通りは惜しいな〜と感じてしまった。
予定では東京で東北新幹線乗り継ぎに13分、郡山で在来線乗り継ぎに20分、東京以降は指定席も買っておらず、結構気持ちに余裕があったのでキチンとした下調べをしていなかった。
そのことと遅れの影響で予定の東北新幹線に乗り遅れ、東京で約35分、郡山で約40分待たされるハメになった。

新幹線の連結は口と口(笑)、途中切り離されるためだが、結構笑える。
タッチパネルの自販機も初めて見た。
時間が出来たので東京駅で駅弁を・・・何故か仙台牛タン弁当1,360円なり。美味し!。
普段は500円前後のお弁当、倖大君様々だ。(笑)

02_在来線三分割.jpg

さてさてようやく着いた郡山。
在来線はなんと扉を乗客が自分で開閉出来る電車。(右側に着いているボタンで開閉する)
駅に到着するごとに降りる人が自分で開けて降りるって訳ではないのだろうが(そうだとしたら閉められない)(笑)
多分、単線ということも含めて、駅に停車している時間が長く、雪が多い地方ということもあり、停車中には扉を閉めておくことが有効なのだろう。その際の乗り降り用、だとみた。(『みた』って言うほど大層なモノではないが)
写真6は車窓から見た磐梯山。なんと雄大なことだろう(想像)。
折角、猪苗代湖と磐梯山の間を走る在来線だったのだが、真っ暗で何も見えず。
始発の郡山と会津若松以外は全くの無人駅で、今時は切符を回収する箱すら置いていなかった。
真っ暗なので踏切の度に警笛を鳴らしているようだった。結構うるさいが風情があって良し。
かくして、予定より1時間遅れ、日付が9日に変わる直前の会津若松入り、となった。

本来は昼過ぎに到着、少しの観光と夕食、温泉にでもつかったあと、夜は息子と2人で酒でも・・・みたいなイメージだが
とりあえず到着後は明日の長距離運転に備えて寝るだけ。(笑)
(今村家は酒を嗜まないので、普通の親子ほど酒を酌み交わすことにこだわりはない)


8月9日
朝から会津市役所北会津支所(写真8)ってところに車の引取り。

03_運転中四分割.jpg

車は平成11年式の日産キューブ。今走っているキューブとは少し異なったタイプ。
早速、倖大君が運転。本人は少し緊張したかも知れないが、ま、心配するほどのこともなく普通に運転しとった。^^
写真11は間違い探しみたいになっているが、木々の向こうに会津若松城。素通り。(笑)

04_オートバックス.jpg

初心者マークも美しく、まず最初の目的地はスーパーオートバックス会津。
帰りの高速に備えてETCを装着。(吹田で高速を降りる時間によっては通行料が半額になるため)
スマホホルダーであったり、シガーライターからの電源供給グッズであったりも購入。
が、電源供給グッズがうまくマッチせず、ヒューズが飛んだり、そのせいで折角付けたETCが機能しない、などのトラブル。
出発前、それもオートバックスでトラブって良かったって感じ。
結局オートバックス滞在が約3時間半、この2人旅でダントツで一番の長時間滞在地になった。(笑)

さてさて、ようやく出発した倖大号。
最初の目的地は『会津若松城』でもなく『猪苗代湖』でもなく『磐梯山』でもなく『会津牧場』いや『アイス牧場』

05_アイス牧場.JPG

前日のうちに唯一調べておいた寄港地だ(笑)。勿論、目的はソフトクリーム。
今回の旅、高速のサービスエリアを含めて彼にはそれしかないみたいだ。親子だ(笑)

結局、磐梯山を拝むこともなく、悠久の歴史に思いを馳せることもなく『アイス牧場』以外はどこにも寄らず高速イン
新潟回りで北陸自動車道を経由して名神に合流するルート

06_SA四分割.jpg

最初のサービスエリア(SA)は『阿賀野川』(写真15)
ここまで倖大君が会津若松市内を含めて約80kmを運転した。
その後北陸自動車道に入りSAごとに休憩したのだが、何を買ったとか、全く記憶にない。(笑)
写真18、日本海が見えているのは名立谷浜SA(写真17)
本来は名産品であったり、名物であったりを写真に収めるべきなのだろうが、見事に建物しか映さないレポーター
その適当さが眩しいくらいだぜ!。

07_夕景.jpg

日本海に落ちる夕陽を眺めながらのドライブ。
名産品・名物を食したいところだが、この歳になると『食べると必ず眠くなる』の法則にどっぷりハマっているのを自覚しているため、ここまではグッと我慢で食べなかったのだが、ついに『少しなら』ってことになった。
ターゲットは有磯海SA(写真20)。ここには富山ブラックラーメン、ゴールドラーメン他、丼物も魅力満載
倖大君は富山ゴールドラーメン、親父は白海老「重」あんかけ丼を食しました。美味し!。
ゴールドラーメンは海老みそ蟹みそをベースにした感じの甘めのスープ。
丼は白海老のかき揚げ風天ぷら丼って感じで、本当に美味かった。
白海老コロッケも食べたかったが、このあとにも何か食べるかも(睡魔のこともあり)・・・ってことで止めにした。(今思うと失敗!)

08_夜間走行四分割.jpg

その次のSAは小矢部川。いかそうめん丼を食べたかったが単品がなかったので、やはり睡魔のことを考えパス。
これも今思えば失敗か!。
そのあと徳光PAに隣接するハイウェイオアシスに寄ってみたが、お食事処以外は開いてなくて残念!。
賤ヶ岳SAまで帰って来たときはすでに23時前だったか?。
それでもソフトクリームだけは忘れずにチェック。これもまた美味し!。

富山手前くらいから出ていた渋滞情報『大山崎から吹田まで13キロ』。
その時点でまだ20時くらい。大山崎を通過する頃(0時過ぎの予定)には解消しているだろうと思っていたが、何の何の・・・0時前の段階で15キロに増えてた。
結局、旅の最後は止まる動くの15キロ完全渋滞。
『大地震誤報』スタートといい、最後の渋滞といい、もってるな〜俺。(笑)

09_到着.jpg

8月9日25時15分、長男免許取得後の初乗りミッション完了!
結局,倖大君は会津若松市内を約25キロ、高速を365キロ運転。
総距離710キロの半分以上を受け持ちました。
『高速は眠くなる』も何度か体験(笑)。良い旅でした。^^
posted by いまん at 17:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月02日

第52回 大阪府吹奏楽コンクール北摂地区大会(2日目)

今日は娘が登場
毎日、8時過ぎに自分で握ったおにぎり(手のひらより大きい)を2個、ふりかけを2種類、お茶1リットルくらいを持って出て、夕方までビッシリ練習してくる。
受験生なもんだからその後、22時過ぎまで塾に行く。日本の中学生は忙しい。(笑)
木管楽器全体のセクションリーダーをしている娘曰く、人数の少ないクラブでも部長副部長は内申点を貰えるねんで〜、うちなんか木管40人くらいいてるのに内申点貰われへん。どこまでも現実的な奴だ。(笑)

結果発表の緞帳が上がった。
アイドルかなんかのライブかと思えるくらいの『きゃ〜〜!!』って歓声。
なんと娘の学校は『金賞ゴールド』
良かった〜。これで家に帰れる・・・
銀賞以下だと間違いなく『パパがうろちょろするから集中出来なかった!』って言われること間違いなしでしたから。(笑)
posted by いまん at 22:20| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月01日

第52回 大阪府吹奏楽コンクール北摂地区大会(雑感)

このクソ暑い中を、毎日毎日毎日毎日、一所懸命一所懸命一所懸命一所懸命練習してこの日に備えた中学生たち。
暫くすれば残念ながら『金銀銅』の3色に裁かれてしまう。
『○○中学、金賞ゴールドです!』『きゃ〜!』
僕は毎年この瞬間、不覚にも涙する。(笑)
力及ばず『銀・銅』になってしまう学校も当然出てくる訳だが、それは中学生諸君達の力不足によるとは僕には到底思えない。
奴らの頑張りは想像を絶するもので、彼らは指導者の『怠惰・驕り・情熱・スキル』を忠実にそのまま音にする。指導者に恵まれた学校が『金賞ゴールド』を持って行くのだと思っている。
ただ反面、力不足の指導者がダメだとも思っていない。(問題ないと思う)
悔しくも『銀・銅』に振り分けられた生徒達の夏を、どういう形で締めくくらせてあげるのか・・・ここが指導者の『腕の見せ所』なんだろうな・・・と感じる今日この頃である。
中学生も先生も頑張れ!。(僕は頑張らないよ)
posted by いまん at 19:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記